読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は我が家の三兄弟

何にも続かなかった私が唯一続いているもの…「三兄弟を育てる」こと!

子育ての難しさ

こんにちは、okomeです。

今日のお弁当です

明日で今学期のお弁当は最後です。
明日までは5時半起き…
頑張ります!!


今日はママ友さんと『子育ての難しさ』を話しました。

ママ友さんは、「いけない事を、ハッキリいけない!!って言えないのよ…。子供が嫌がっている事を、無理にさせるのは私が嫌で…。でもそうなると言う事聞かないし…。」

『子育て』って、何が正解で何が間違っているのか。

叱る基準、褒める基準はそれぞれの家庭によって違いますよね。私達親も、最初から親ではなく自分が育った環境を元に自分の子育てをします。

私も親になって16年、まだまだわからない事だらけです(´△`)

我が家が子供達を叱る時は、
「挨拶がちゃんとできない時」
「人に迷惑をかけた時」

これは基本中の基本ですよね。

そして我が家だけのルール
『いいわけは絶対しない!!』

「だって〜」や「でも〜」は禁句です。
まずは、人の話しを聞いてから自分の考えと違う時、
「〇〇って言われて、僕は△△って思うけどどうかな?」と言うようにしています。
これは子供達に限らず、主人も私もそうしています。

相手の人が、自分の為に話してくれているのに、最初から「でも〜」や「だって〜」と言われると少し嫌な気持ちになりますよね。
進む話しも、進まなくなるような気がして。
我が家では「いいわけ禁止」にしています。

これが正解なのか、間違っているのかわかりません。それぞれの家庭の考えがあって当然です。

親が子供の事を思って何かを考える、悩む事だけで正解のような気もします。

「子育て」って難しいけど、
子供達にとって何が大切か、何を伝えていきたいかを思いながら子供達と一緒に成長できたらと思ってます♪♪


広告



いつもブログを読んで頂きありがとうございます(´∇`)私のチカラになっています!!
↓↓
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村